猫柳田のお気楽生活

このプログでは管理人猫柳田のお気楽な生活などを公開しています。主にサイトでUPしている実況動画や趣味の映画鑑賞、読書話を書いていきたいと思います。みなさん一緒にニコニコしませんか?(^ω^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今日の映画 【クローバーフィールド】

今日地元近くの商店街でお祭がやっていました。
なんだかお祭を見ると「夏もそろそろ終わりだな~」って感じがします。
もう夏も終わりですね。今年の夏は何処にも行けなかったな…。
海行きたかったよ海…。ダイブしたかったな…(;ω;)

いじけていてもしょうがないのでさっそく今日の映画に行きたいと思います。
本日の映画は、そう!!【クローバーフィールド】です!!
これ観たかったんですよねw最初TVでCMを見た時の驚きは今でも鮮明に覚えています。「なんだこの映画はwwwいったいどんな内容なんだ…」ってな感じでウキウキものでした。色々調べていくとどうやらブレアヴィッチのような映像作品だと知りました。「その手法であの映像か…、さらに観たくなったぞよ」そんな期待を胸に抱きつつ早数ヶ月、今日やっと見ることができましたw
部屋を真っ暗にしてソファーを部屋のど真ん中に陣取らせ、5.1chのスピーカーに囲まれつついざ鑑賞です!!(・`д´・;)ゴクリッ
------------------------------------------
タイトル :【クローバーフィールド】
カテゴリ: SF/パニック
製作年 :2008年
製作国 :アメリカ
時間   :85分
監督  :マット・リーヴス
~STORY~
ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーティが開かれている。そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…近くのビルに激突し、地面に落下したのは自由の女神の頭だった…。―コードネーム“Cloverfield”と呼ばれるビデオ映像。かつてセントラル・パークと呼ばれた場所で見つかったものである。
------------------------------------------

【猫の一言】
率直に一言いうなら。
「めっちゃ面白いじゃないですか!!!」
ネットでは色々書かれていて賛否両論な映画でしたが、私的には大満足な作品ですw
カメラワーク酔いすると言う方たちがいるのですが、私はまったく問題ありませんでした。私は結構耐性があるのでこれぐらいじゃビクともしません!!`v´
色々語りたいのですがそのほとんどがネタバレになってしまうので書けない…(´・x・`)ショボン
ですのでなるべく本筋に食い込まないように感想したいと思います。

突然地震が起こって停電になった時、人々が物凄い同様していました。さすがアメリカ人ですね。地震がそうとう珍しいようです。その点私たち日本人はちょっとやちょっとの揺れじゃビクともしません!!日本じゃ地震なんて全然レアじゃないですしね。はっきり言って地震より地デジのほうがよっぽとレアです。今の日本の人々は地デジで同様しています(・`v´・;)
事態を確かめようと屋上に行く人たちのなかの一人が「またテロかしら…」って言っていたのが印象的でした。まだ9.11の記憶が新しいところからきたアメリカらしい台詞ですね。
自由の女神の頭部が空から降ってきたとき(ここら辺はネタバレ…にはならないですよね…?CMとかでも流れてましたしね…汗)数人の人たちが携帯電話を片手に写メをとっていたのを見て「あ~現代社会の人たちっぽいな~」と思いました。

これ以降はけっこうネタバレが含まれる恐れがあるので書くのを自重したいと思います。
気になる方は是非ご自分で^^
ですがこの作品、あまりオススメできるものではないのかもしれないですね。
上記でも述べたのですが、この映画賛否両論なのですが、否の方たちの半分以上がオチに納得行っていない模様なのです。なぜかというと作品中の謎についていっさい解明されないままENDを迎えるからです。ですので映画でオチを求める人(映画の醍醐味はオチにあり、オチによって映画の質がきまると考えている派の方々)ははっきり言って不満の残る作品になると思います。
ですが、私の用に数多くのB級作品をこれでもかと言うぐらい見ている人にはオススメできるかもしれないですね^^
B級のほとんどはオチがなく、内容も見るも無残でそれでいても【B】の名を存分に楽しめ、そんじょそこらの理不尽映画じゃビクともしないツワモノなら決して損はしないはず…?(少なくとも私は全然損してませんし、むしろハマッた方です)
ま、マーケティング効果による誇大広告ってのは否定しませんけどね。
あのやりかたじゃ否られてもしょうがないよ。普通の映画を見に来た人たちには嫌われそうですn

-----------------------------------
【普通評価】
満足度:☆☆☆☆☆ オススメ度:☆☆
【勝手に評価】
ハンディーカメラ度:☆☆☆☆☆ 時間が短いよ(;ω;)度:☆☆☆☆ パニック度:☆☆☆☆
最後のカットで謎がわかるかも?度:☆(←見つけにくい!!)
【一言】
何も考えるな!!
単純に映画を楽しめば極上の娯楽になろぞ!!
-----------------------------------
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。